五洋商事の特徴

「ものづくりのできる技術部門」
が貴社の工法開発をサポートします。

五洋商事の技術部門であるシステム技術室では、機械、制御、画像処理の専任スタッフが培った技術力と豊富な知識を駆使し、装置を造っています。「装置がその役目を終えるまで」私たちが責任を持ってアフターサービスも対応いたします。

その1設計者による技術的な提案

設計者による技術的な提案

単独あるいは営業スタッフと共に技術スタッフがお客様の工場へ伺い、営業と技術の2つの観点から課題やニーズを正確に聞き取り、解決策を提案いたします。
さらに、設計者による訪問も可能なため、「ご要望の実現の可否」や「より良い方法」などをその場でスピーディーに判断・提案することができます。

その2工法開発のパートナー

工法開発のパートナー

工法開発にあたって要素技術を固める必要がある場合、お客様と協力して取り組みます。
「実現方法が思いつかない」「アイデアはあるが、方法まで行きつかない」など、工法開発に関するお悩みなどがあれば、ぜひ私たちにお申し付けください。

その3ご要望プラスαの実現

ご要望プラスαの機転

私たちが常に心がけているのは、「よく考えられている!」とお客様に思っていただけるような「求められている以上」の対応です。
我々が装置を作る際は、専門分野を活用した多角的な視野を取り入れ、プラスαの実現を目指しています。他社では困難でも、私たちなら実現できるかもしれません。お気軽にご要望をお申し付けください。

その4なければ造ります

なければ造ればいい

お客様のご要望に合う最適なものがないときは、私たちが一から造ることを提案いたします。
「なければ造ってしまえ!」という発想こそ五洋商事の特徴です。

実績紹介